JIDAのプロダクトデザイン検定(PD)検定は、デザイナーとしての専門性の確立と、社会的信頼性の向上、プロダクトデザインの普及・啓発を目的とし、商品開発に関わる全ての人に向けた関連知識の評価基準となるものです。

2級新試験(2015年改訂問題)申込受付を開始しました

2級新試験(2015年改訂問題)申込受付を開始しました

2015年8月4日より、J-Testingテストセンターにてプロダクトデザイン検定2級新試験(2015年改訂問題)を受験いただけるようになりました。

お申込みはこちらから

http://j-testing.jp/Reserve/Certification/Detail/1001

2級試験の選択について

現在、改訂前の「PD検定 2級」と、改訂後の「PD検定 2級(2015年改訂問題)」の2種類が稼働しておりますので、お申込みの際は、お間違えの無いよう十分ご注意ください。

対応テキストについて

「PD検定 2級(2015年改訂問題)」の出題内容はテキスト『プロダクトデザインの基礎』に準拠しておりますが、『プロダクトデザイン』も出題内容をカバーしていますので、どちらのテキストで学習された方でも受験していただけます。
テキスト「プロダクトデザインの基礎」で学習された方は、改訂後の「PD検定 2級(2015年改訂問題)」をお申込み下さい。
テキスト「プロダクトデザイン」で学習された方は、改訂前・後のいずれかお好きな方をお選び下さい。